東京路地ランキング

文化遺産として残しておきたい路地をランキングしてみました

高円寺2(2012年11月)

またまた環七周辺です。 しつこく3回目です。過去2回は、首都直下型地震が起こったときに、都内でも一番危ない地域のひとつにリストアップされた場所を検証するのが目的でしたが、今回はブログですごく面白そうな路地が紹介されていましたので、ぜひ実物を見てみたいということで、そこだけを見に行った次第です。

そこは、JR中野駅の西側、現在再開発が進んでいる地域の隣にありました。再開発中の地域は、警察大学校跡地と言えばいいのか、陸軍中野学校跡地、もっと昔は、将軍綱吉の犬屋敷跡地、とにかく広大な土地に3つの大学や企業が進出してきます。香港の九龍城砦みたいな中野ブロードウェイだって、いつ解体されるかもしれません。サブカルのメッカも、大変身しつつあります。

それはさておき、その路地、といっても、実際にはほんの20cmくらいの、極小の水路を敷石で蓋をした路地です。再開発地域の隣地に見つけました。未確認ですが、おそらく、北は野方を横切って妙正寺川まで続いていると思います。一方、南は桃園川緑道まで続いていることを確認してきました。

毛細血管のような路地は、途中、民家の庭を通ったり、マンションの下を通ったりしながら、か弱く細々と、しかし、しぶとくあきらめることなく、前に進むことが本能でもあるかのように。そしてついに、桃園川までたどり着きました。なぜか私まで達成感に気分が高揚してしまいました。

「アノネ がんばらなくてもいいからさ 具体的に動くことだね」(あいだみつを)

rojist





大規模開発中のJR中野駅北口。右の黒いビルの向こう側に駅がある
隣地住宅街では、反対運動。赤茶けた看板に焦燥感がにじみ出ている





こんなに小さな暗渠は珍しい。敷石で蓋がされている





道の反対側、民家の隙間にも続いている





暗渠部分を除いて舗装した理由がわからない。先のほうには配水管が見える





路地に住む人はみんな花が好き。不思議だ
NEBRASKAって、アメリカの?右の看板、南利明、なつかしい





暗渠をたどって桃園川緑道まできた。この川では、よくめだかが獲れたんだって

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/09(金) 23:03:09|
  2. 杉並区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三田・麻布(2012年11月) | ホーム | 赤塚(2012年11月)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/51-8417f5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (10)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (13)
新宿区 (19)
中野区 (11)
文京区 (7)
荒川区 (4)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (4)
杉並区 (10)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (48)
未分類 (2)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ