ロジストの路地街めぐり

路地にうごめく森羅万象に寄り添ってみたい。

初冬の物語 (2017.12)


やっと秋が来たと思ったら、もう冬の気配がします。寒い、寒い。先週末、庭に霜が降りました。初霜です。あわてて暖房を入れました。温暖化のせいか、最近は紅葉のピークが12月初めになったので、油断していました。

紅葉といえば、引っ越すまでは、井の頭・石神井・武蔵関の武蔵野3公園が散歩圏内にあって、それなりに楽しめたのですが、引っ越し後は、近所にたいした紅葉スポットのないことが残念です。前回のブログで紹介した、平林寺(埼玉県)の紅葉もいいですが、いかんせん人が多すぎて疲れました。ということで、今回は井の頭公園に行ってみました。1年半ぶりです。

モミジはもう散ってしまったかもしれませんが、落葉の方がむしろ好きなので問題はありません。今回のテーマは、公園で物語を感じてみよう、です。春夏秋冬いつでも物語はありますが、季節の変わり目は、特に物語を感じることが多いのです。

目をつぶっても歩けるほどの公園でも、久々の井の頭公園は、以前より新鮮でした。三鷹駅から玉川上水沿いの風の散歩道を行って公園に入ると、運動公園の周囲に森が広がります。観光客でいっぱいの井の頭池とは違って、地元の人たちの憩いの場所です。思い思いにからだを動かしたり、自転車に乗ったり、散歩したり、お弁当を食べたり。初冬の光が優しいし。そこから落ち葉の絨毯を歩いて、池を一周して帰りました。

やっぱり井の頭公園はいいなあ。

rojist






見たいと思う人にだけ見えるものは多い




しばし眺めていたけど、玉川上水と心中はどうしても結びつかなかった




グラデーションの好きな人の性格を考えてみる




見ている人は、見られていることに気づかない




日を浴びながら想うことがある




滑りやすい道を走る人を観察してみる




時々公園に出没する三鷹の画家に出会った




木肌の線描に命を燃やす人がいてもいい




美味しい空気を吸えることは贅沢な楽しみに違いない




見えるように隠れる人




もうすぐ枯葉が雪に変わる




どの口から出てもシャボン玉に変わりはないことに気が付いた




自然のオブジェの微妙なバランスに感心した




重くないもんと、強がってみる年頃




巣鴨地蔵通り以外にも、シルバーロードが増えている




公然にわいせつ物が陳列されている




作品の方で動いてくれる6面体アートギャラリー




そっと手を見る縮みの季節




ハロウィーンから2か月たっても・・




もみじ何枚?35億




誰も見てないときに、ワタシキレイ?




音は癒しにも凶器にもなる




寄り添う二人の距離を影で測る




人との正しい距離が読めたらムダはないけど、そのムダはムダなのだろうか




太陽の動きで、世界の色が変わることを感じてみた




ひな壇飾りで豊穣をねがう




平和の祈りに季節はない





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/12/10(日) 17:31:57|
  2. 都下、その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマスシルエット (2017.12) | ホーム | もみじの気持ち (2017.12)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/233-6c069360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
東京生まれ東京育ちなのに、知らない東京ばかり。ヒマだし、カメラ買ったし、ボチボチぶらぶら散歩してみようかな。気が向いたときに。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア




検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (9)
中央区 (13)
港区 (11)
品川区 (6)
目黒区 (2)
渋谷区 (15)
新宿区 (20)
中野区 (18)
文京区 (9)
荒川区 (5)
豊島区 (7)
江東区 (3)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (5)
杉並区 (13)
練馬区 (1)
板橋区 (3)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (53)
未分類 (2)

最新トラックバック

フリーエリア