ロジストの路地街めぐり

路地にうごめく森羅万象に寄り添ってみたい。

三社祭2012(2012年5月)

初めて三社祭に行きました。「200万人も見物客がいたら、どうせたいした写真など撮れないよ」という適切なアドバイスをいただきましたが、どうせヒマを持て余している身ですから、ダメ元です。

浅草駅に着いて、やっぱりダメだ、と早々にかんねんしました。なにしろ、地上に上がるまでが大混雑。そこで、混雑を避けて、浅草寺の裏手をぶらぶら。すると出番待ちの祭人があちこちにたむろしているではありませんか。町会所や民家、地べたに座っている人も。よっぽど自然な感じでよかったです。

たまたま、宮入りに向かう神輿に遭遇。最後の力を振り絞って練り歩いてきました。ガードレールに乗って、歩道の掲示板にしがみついて撮れたので満足。それより、最後に浅草のKARAに出会えたほうがうれしかったです。

途中で山谷堀を通って吉原まで足を伸ばしてきました。もちろんなんの面影もありませんが、弁財天で遊女を供養するお地蔵さんにお参りしてきました。別にお世話になったわけではありませんが、なんとなく。

rojist






三社祭斎行700年の記念の年。さわやかな風に乗って今年もまた下町に感動が戻ってきた




色とりどりの半被に江戸の粋を感じる


 

暴れ神輿の登場を先触れする太鼓

神輿を待つ割烹着隊。履物のアンバランスがいい感じ




近づいてきた。すごい熱気ムンムン


 
女子の表情、苦痛それともエクスタシー?

行列のトリはPOLICE


 

オークス日のウインズ前は馬券買いの人たちも多くておおにぎわい

この子たちもあと数年たてば立派な担ぎ手になっているだろう




神聖が伝わってくるような巫女舞




今のうちに一寝入りしとかなきゃ、からだがもたないよ




地元ギャルは誰もが後ろ髪をアップしていた




遠くから神輿を眺める子供達




いいケツしてる




浅草のKARA




今年も無事に終えてよかった




神輿の声は路地にも届いていた




江戸歌舞伎の原点、中村座が2012年5月まで戻ってきた


 

いつの頃からか、婚活女子のパワースポットになった今戸神社にはカフェガーデンがある

いらっしゃい。招き猫の発祥の地らしいお出迎え


 

昔はひときわおしゃれなビルだったんだんだろう

昔この辺りで浅草紙を漉いていたそうな


 

吉原の見返り柳。「きぬぎぬの うしろ髪ひく 柳かな」

遊郭の弁天池の跡地に遊女供養の地蔵がある










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/06/03(日) 22:35:14|
  2. 台東区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東池袋・鬼子母神(2012年5月) | ホーム | 本郷(2012年5月)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/16-40bef25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
東京生まれ東京育ちなのに、知らない東京ばかり。ヒマだし、カメラ買ったし、ボチボチぶらぶら散歩してみようかな。気が向いたときに。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (12)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (14)
新宿区 (19)
中野区 (13)
文京区 (9)
荒川区 (5)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (5)
杉並区 (12)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (49)
未分類 (2)

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ