ロジストの路地街めぐり

路地にうごめく森羅万象に寄り添ってみたい。

ひまわり畑の真ん中で「平和」を叫ぶ (2014.9)

夏休みも終え、各地で行われていた夏の風物詩、夏祭りや花火大会もほぼ一段落しました。ところがどっこい、夏の風物詩が、まだありました。ひまわりです。都心から約25キロ、清瀬市にある広大な農地で、10万本のひまわりがいま盛りを迎えています。あたり一面を黄色に染めるひまわりは圧巻です。地元の「農ある風景を守る会」の方々のご苦労のおかげです。「夢ある風景」を十分に堪能させていただきました。

ひまわりは「日廻り」と言われるくらいですから、日の出から日没まで、太陽の動きに合わせて向きを変えると言われていますが、それは生長段階にあるときだけで、開花して生長が止まると、太陽を追いかけなくなるそうです。実際のところ、ひまわりも、中年になると柔軟性が衰え、首が回らなくなって、太陽を追いかけ“られなくなる”ということです。無粋な言い方ですみません。私も肩こりで首が回りません。成長の止まったひまわりと同じです。

では、成長が止まった大輪のひまわりは、どの花も自分勝手に、あっち向いてホイしていると思いきや、ほぼ例外なく、一方向を向いていました。不思議なものです。みんな、同じ方向を向いたまま固まってしまったようです。少なくとも、畑にいた2時間くらい、注意して見ていましたが、向きを変えたそぶりはありません。もう少しはみだし者がいてもいいと思います。

360度、ひまわりに囲まれていると、知らないうちに、頭の中も、ひまわりだらけになります。いろいろな疑問も生まれてきます。たとえば、夕方には西を向いていたのが、朝になると東を向いているといいます。夜明けとともに、全員が回れ右するのでしょうか。十万本ものひまわりです。誰かの号令もなしに、そんなことができるのでしょうか。一斉に回れ右するのなら、その瞬間を見てみたいものです。もうひとつ、夏至のように太陽が真上近くにくるとき、ひまわりは真上を向くのでしょうか。見たことがありませんが。まだあります。日本のある北半球では東から南そして西に向きを変えますが、南半球ではどうなのでしょう。東から北そして西でしょうか。また、曇りや雨の日も、太陽の動きがわかるのでしょうか。1日や2日なら記憶にあるでしょうが、一週間も太陽が見えないときは、「あれ、どっちだったっけ?」なんてことにならないのでしょうか。

ひまわりといえば、ソフィア・ローレン主役の映画「ひまわり」が有名です。戦争に人生を翻弄された男女。ひまわり畑のシーンに流れる、ヘンリー・マンシーニ作曲の愛のテーマは特に印象的です。ひまわり畑の真ん中で、平和を叫んできました。心の中ですが。

いい夏の思い出になりました。

rojist





ひまわり~~~!ほかに陳腐な形容はいらない




畑の中、人の波が見え隠れする。でも小さい人は隠れっぱなし




巨大なひまわり畑を維持管理するのは、骨の折れる仕事。頭が下がる




小さな花は自分で選んで、切花にして買える。こどもにとっては、とてもわくわくする瞬間




「わたしもやりた~い」




裏側の茎が動いて、花は太陽に向く。自分の思い通りにいかないことは多い。社会でも家庭でも。無理に抗わないことも知恵と思う




「あんたが一番きれいだよ。だから吸わせて」




「なんで、そんなとこから撮ってんの?いくらでも見せてあげるから、堂々と出てらっしゃい」




「雲さん、ちょっとどいとくれ。お日さまがどこにいるかわからなくなっちゃうから」




老いさらばえた姿を堂々と見せられる生き方をしたい




後姿は無防備だからこそ、セクシーでもある。後姿をいつも見られていると思うくらいがちょうどいい




ひまわりからクリへ。季節のバトンリレーは、はてしなく続く




「両側からこちょこちょやられたら、くすぐったいよ」




厚化粧していないのに、肌つやはいいし、舌もきれい。人間もこうありたい




ひまわりは、みんなお行儀がいい。でもみんなが同じ方向を向くことに危うさを感じる




ひまわりには、カラフルな家がよく似合う。空気の彩度が上がったような気がする




ゴッホのひまわりと比べると、真ん中の茶色の花(筒状花)が大きい。かぶりものの行列に見えてきた




曇り空でもかまわない。ひまわりの2つ3つあれば、それだけで




よかったね、お土産もらえて。車と花、どっちが好きな大人になるのかな




最後に、おまけのひまわり

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/03(水) 08:57:41|
  2. 都下、その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<残暑「哲学」申し上げます (2014.9) | ホーム | 横浜たそがれ (2014.8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/142-d967d959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
東京生まれ東京育ちなのに、知らない東京ばかり。ヒマだし、カメラ買ったし、ボチボチぶらぶら散歩してみようかな。気が向いたときに。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (12)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (14)
新宿区 (19)
中野区 (13)
文京区 (9)
荒川区 (5)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (5)
杉並区 (12)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (49)
未分類 (2)

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ