東京路地ランキング

文化遺産として残しておきたい路地をランキングしてみました

雨があがったから (2014.6)

「雨が好きか」と聞かれれば、私は「嫌い」と答えます。テレビの天気予報士が、雨の予報をするとき、それも台風とか雷雨とか、荒れる天気を予報するとき、言葉では「用心してください」などと言っていても、なんとも、うれしそうな表情を垣間見ると、腹が立ちます。朝、雨が降っていると、娘はお気に入りの長靴に傘をさして、ルンルン気分で出かけます。わけがわかりません。

どこかの写真ブログで、「雨だから写真を撮りに行かないという人とは友達になりたくない」と言っている人がいました。私は友達になれません、今のところ。なにしろ、私の写真は、雨ダメ、夜ダメ、旅ダメなのですから。そんなんですから、趣味は何ですかと聞かれても、「写真」とは言えません。まだ。

先週は1週間くらい、ずっと雨模様でした。それも、しとしと型でなく、土砂降り型です。しとしとなら、なんとか許せます。でも、土砂降りは許せません。さっきまで機嫌がよかったのに、突然、怒りだすような。女のヒステリーはそんなもんだとわかっていますから、ある程度なら許せますが、天気のヒステリーは百害あって一利もありません。

いつか、雨があがったら撮りに出かけよう。そう思っていましたが、スッキリしません。やんだと思ったら、また降る。そんなことが繰り返していました。ひょっとすると、このまま何ヶ月も降り続くんじゃないだろうかと、不安になってきます。東京が沈没してしまったらどうしよう。皇居の東側はほとんどが海抜3m以下なのですから。ありえないことではありません。

ということで、やっと雨があがった金曜日、近所の公園にカメラをもって散歩に出かけました。カメラを構えたおじさんたちが何人もいました。へ~~。1時間足らずでしたので、写真は少しだけです。でも、この機を逃したら、お蔵入りなので、記録として公開しました。

rojist






雨が止んだあとの水溜りは、真珠のように輝いていた




毎日の生活にウツウツしたら、股覗きすればいい。まったく新しい世界を発見できるかも




雨があがったばかりで、ほかに誰もいない公園。ひとり(ふたり)占めだ~




雨雲から抜け出した飛行機が、汗をたらしながら逃げていった




水に映った自分にうっとりして、ナルキソスにならないでね、カメちゃん




往生際の悪い雨が、また雨紋をつくりに戻ってきた




自分の半生のわだちを見ることができたらどうだろう。う~ん。やめておこう。見てもしょうがないような気がする




小さいとき、ブランコに立ち乗りして、力を入れてこぐ。頭と体が水平になるくらいこぐと、大人になったような気がした




池から川へ。雨のあと、いつもより水の勢いが強い。しぶきがかかって気持ちがいいみたい




あ、ボクが映ってる



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/06/16(月) 10:57:24|
  2. 杉並区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川越喜多院で自分さがし (2014.6) | ホーム | 早稲田でガウディ発見! (2014.6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/133-e23a3c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (10)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (13)
新宿区 (19)
中野区 (11)
文京区 (7)
荒川区 (4)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (4)
杉並区 (10)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (48)
未分類 (2)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ