東京路地ランキング

文化遺産として残しておきたい路地をランキングしてみました

危険度ワースト1の街を歩く (2013.11)

70%。なんの数字だと思いますか?答えは、4年以内に首都直下型地震の起きる確率です。最近は脅しともいえるような映像や数字が、やたらメディアをにぎわしていますから、イソップ物語の羊飼いの少年の話ではありませんが、「またか」っていう感じにもなります。

「地名に隠された『東京津波』」(講談社)という本には、地名からわかる危険な街が書かれてありました。それによると、地名に「谷」「窪」「久保」「川」「田」「江」「砂」「浜」「落」「島」「亀」「海」「淵」「浅」「瀬」「沢」「芝」「橋」「汐」「塩」「潮」「口」「網」「築」「坂下」などが付く町。これらは、地名からして、低地であることがわかります。しかし、地名からではわからない例もあります。例えば、「台場」のように埋め立てられた土地は危ないですし、麻布十番のように、元々「網代町」という水辺だったのが地名を変えてしまった、隠れ危険地帯もあります。

そもそも、都内のほとんどは、建物で埋まっていますから、タモリさんのような「坂フェチ」でなければ、そこが低地なのか、地盤が軟弱なのか、ちょっと見ではわかりにくくなっています。

今回訪れた町屋4丁目は、先日東京都が発表した、大地震が起きた際の家屋の倒壊や火災の危険度ランキングで、みごと(?)1位を獲得しました。行ってみて、なるほど木造住宅が密集しているし、細い道が入り組んでいるし、古い町工場も多いので、震災が発生すれば、時間帯によっては、大火災になるかも、という印象は持ちました。それに、家の周りに土嚢を積んでいた家がありましたので、おそらく低地でもあるのでしょう。隅田川や荒川が近いので、地震や津波で、浸水や液状化が起これば、緊急車両が消火や救助に向かいにくいかもしれません。

駅を降りてまず目に付いたのが、サラ金の看板です。サラ金って、こんなにあったっけと思うくらいすごいです。それに負けじと多いのがパチンコ屋です。尾竹橋通りにずらっと並んでいます。カネ借りてパチンコですか?この街の人、大丈夫でしょうか。しかし、駅前は京成・地下鉄・都電の駅が集まっていて、賑やかですし、寂れた感じはしません。

歩いて5分で町屋4丁目に入ります。細い道や行き止まりの路地が多いのですが、路地っぽさがありません。わかりにくい表現かもしれませんが、血が通っていないというか、人の温もりが感じられません。人はけっこう行き来しています。町工場もたくさんあります。でも何かが違います。排他的というか、誰かに監視されているような、肌感がします。撮り歩きしたあと、写真をチェックしたら、人がひとりも写っていませんでした。こんなことは初めてです。撮ってはいけない空気感がそうさせたのでしょう。とにかく不思議な街でした。

rojist





町屋駅前に秋を見つけた。ゆっくり走る都電荒川線だから、四季折々の風景を楽しめる




駅を降りると、大量の街金とパチンコ屋が出迎えてくれる。子育て家族にはちょっと勧められないかも




こんな廃屋があちこちに。更地にすると固定資産税が6倍にもなるから、手がつけられない。防犯上も防災上もいいことないのにね



まだ商売してるようだけどあまりお世話になりたくないな。それに寝具店なのに蛍光灯売ってるって?




こちらも営業中の桶屋さん。でもこんなに年季の入った見本を見せられてもねえ




こういう街に必ずあるのが共産党と公明党のポスター。多数の弱者が政治を動かす国が繁栄できないのは自然の理




洗濯物の数を競っているみたい。家や物干し場のゆがみが、なぜかアートに見える




洗濯機の外置きは当たり前の土地柄。昔は東京中がそうだった




微妙にずれてるのが気になる。技術者ならもっとぴちっとしてほしい。アーティストならもっと面白くしてほしい




最近は二重サッシや二重ガラスが増えているけど、三重のすだれは珍しい




空き巣は、すきまだらけの塀よりも、高くて外から覗けない塀の家を選ぶという。なにごとも相手の立場になって考えることが必要なんだね




この街には、火や油を使う町工場がたくさんある。火災が起これば、火に油をそそぐことになる。ひとたまりもない




住民もよくわかっているから、火の用心のノボリがあちこちに




火や煙は、路地をトンネルのように猛烈な勢いで走るから、火が出たら路地を通ってはいけない




家も塀も樹木も、街中燃えやすいものにこと欠かない




火災だけじゃない。この街は川の氾濫や、ゲリラ豪雨にもそなえないといけない




防災対策として、道路の拡張工事があちこちで行われている。電信柱も一緒に動かせばいいのに




街の鎮守様のお稲荷さんの鳥居を塞ぐように飲み屋の看板。ママさんとお稲荷さん、どっちを拝みに行きたい?




そういえば、この街ネコがいっぱい。いっぱい過ぎて撮る気が萎える。ネコのしっぽに似たこっちのほうが面白い




きいちのぬりえ美術館。海外の学校教材としても評価が高い。認知症の治療にも効果がある。ぬりえパワー恐るべし




あまり治安がよさそうにみえない街にも、家の外にかわいいカエルのオブジェ。思ったより治安はいいかも




あきらめて紅葉する葉もあれば、まだ抵抗する葉もある。紅葉するほうがモテるなら、そうしようかな




耳をすませばデキシーが聞こえてきそう。まさに聖者(サンタ)が街にやってくる季節になった




街を歩いていたら「64」が目に飛び込んできた。時間限定の影絵ショーに拍手

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/11/26(火) 08:42:11|
  2. 荒川区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<小さい秋み~つけた (2013.12) | ホーム | オリンピック会場ってどんなとこ?後編 (2013.11)>>

コメント

蠑ア閠?r迥?迚イ縺ォ縺励↑縺代l縺ー郢∵??〒縺阪↑縺?s縺?縺」縺溘i蜿肴丐縺励↑縺?〒邨先ァ九〒縺吶?b
  1. 2015/07/12(日) 00:22:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rojist.blog.fc2.com/tb.php/111-619e2ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rojist

rojist

Author:rojist
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (10)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (14)
新宿区 (19)
中野区 (11)
文京区 (7)
荒川区 (5)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (4)
杉並区 (10)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (48)
未分類 (2)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ