東京路地ランキング

文化遺産として残しておきたい路地をランキングしてみました

はじめてのX-T2 (2017.5)


ついに買った! 富士のX-T2。熟慮に熟慮を重ね、何度も試写を繰り返した末に、です。慎重すぎると思えるほど。半年以上時間をかけました。性格は極めてアバウトなので、不動産から日用品まで、衝動買いの方が圧倒的に多いのです。だから、自分の性格に慎重な面が隠れていたことにびっくり。いい歳して新しい発見をしました。

カメラ選びで、特にこだわった点は、暗所での手持ち撮影、AFの精度、ISOダイヤル、そして携帯性です。その結果がX-T2です。また、レンズ選びは、高倍率ズーム1本か単焦点2本の2択で考えていましたが、重さと明るさの点で、83-300mmズーム+53mm単焦点(いずれも35mm換算)となりました。実際の使い勝手はわかりませんが、私が機械に寄り添うことで仲良くしていこうと思います。

とりあえず、近所をチャリで回って試写した写真をアルバムにしました。まだ付き合い始めたばかりで、お互いにわかりあえていないので、ぎこちない写真ばかりになりました。よくわからないまま触ったので、気分を悪くされたのかもしれません。どこをどう触れたら、喜んでくれるのか、感じてくれるのか、いろいろと勉強しながら相思相愛の関係を目指します。

ゆくゆくは、わずかの1枚、されどの1枚。1枚の写真を見た人が、それぞれの物語を感じられるような撮り方ができるように、精進したいと思っています。

rojist





しばらくは単焦点53mm(35mm換算)の作品。f/2.5のように浅い被写界深度でも、十分なボケ味がだせていると思う。




f/2.8。ビビッドな色で表現。




f/2。画面中央の葉にピントを合わせてみた。明るい空に抜けることなく、うまく合焦できたようだ。




f/2でも、よくピントが合う。最短撮影距離35cm。もう少し寄れるといいのだけど。




f/2.8。周辺でも丸ボケの歪みが少ないので、よかった。




f/2.5。鉄製フェンスのごつごつした質感がうまく表現されている。




f/2。ピントは手前のレンガ。




5本株立ちアオダモの1本だけ若芽がでなかったのでがっかりしていたが、ようやくでてきた。うれしい~。ピンボケの理由不明。たぶんシャッター押すときにカメラが動いた。




f/2.2。前後ボケが柔らかく表現されている?




室内にて。f/3.6, SS1/52でもあまり問題ない?少し周辺が暗いかも。




これから先は、83ー300mmズーム(35mm換算)。まずは開放端。顔のクモの巣に気づかず、遠い未来を見ている少女。




望遠端で撮ってみたけど、ピンが甘い。SS 1/34のせいかもしれない。




同じ望遠端でも、ss 1/180だと大丈夫みたい。ザリガニ釣りの糸を見たら、アニサキスを想像してしまった。




「天真爛漫なオヤジ」のレッテルって、嫌いじゃない。




望遠端が、どうもピンが甘い。勉強しなければ。




子供の頃、父親って何でもできる存在と思われていた。それが錯覚だとわかるまでは。



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/22(月) 23:29:20|
  2. 中野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミッドタウンでびっこを引きながら (2017.5)


不注意で足の中指を骨折してしまいました。骨は思ったより脆いのです。齢をとったら、よけいです。カルシウムを食べたり、骨を鍛えるのもいいですが、骨を労わる方がだいじです。慎重に動くのはもっとだいじです。

GWはまだギプスが取れていないので、外出には大きなクロックスを履いて出かけています。それでも、不自由だし長く歩けないので、移動の中心はチャリです。7日、何もしないままGWが終わってしまうことに焦り、チャリでミッドタウンに行ってきました。

購入を決めているX-T2をフジフイルムでレンタルして最終試写です。といっても、長く歩けないので、びっこを引きながら1時間強、ギャラリービルと裏の公園だけ撮り歩きました。GWが終わってしまうのを惜しむように、すごい人です。たくさんの人たちが芝生にシートを敷いてピクニックしています。微笑ましくていい感じです。街中で行列して食べ物に群がっているアリのような人たちと違う人種?それとも同じ?考えてしまいました。

X-T2がなかったのでX-T1と+80-300mm(35mm換算)のレンズをレンタル。難しいことはせず、プログラムオートに設定してJPGモードだけで撮りました。AF精度が高いし、レンズも明るいので、ほんとストレスフリーにパシャパシャできます。画質は極めてナチュラル。人工的な画づくりが多くなっている昨今では、かえって慣れるのに時間がかかりそうです。

次回は新しいカメラとレンズで。楽しみです♫(^^♪。

rojist







それぞれ別のことを考えていても、口に出さなければ問題にならないことが多い。




ついウォーリーを探したくなる。




性格が丸くなれば、丸ボケができるかな。




風のない日の「こいのぼり」はさびしそう。




きっかけは何でもいい。日本を好きになってくれれば。




屈託のない笑顔ってこういうものだった。忘れていた。




純粋な目に見つめられると金縛りにあう。




パーマの女の子は珍しい。そういえば、小さい頃、「ベティ」ちゃんカットの女の子がたくさんいた。




注意書きの多い公園。




3人兄弟ぐらい、育てられる社会がいいなあ。考えてよ、小池さん。




最近、半透明の心地よさが好きになってきた。




全身に緑のシャワーを浴びていたい。5月だもの。




八頭身。頭部が25cmなら身長2m必要だけど、21cmなら168cmでいい。たった4cmだけど。




記憶にないけど記録に残ることもあるし、記録にないけど記憶に残ることもある。




星降る喫茶店で何かが起こっている。




今日は、黒いワイングラスの気分。




関連記事
  1. 2017/05/09(火) 12:48:39|
  2. 港区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Rojist

rojist

Author:rojist
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (8)
中央区 (10)
港区 (11)
品川区 (5)
目黒区 (2)
渋谷区 (13)
新宿区 (19)
中野区 (11)
文京区 (7)
荒川区 (4)
豊島区 (7)
江東区 (1)
台東区 (8)
墨田区 (5)
大田区 (2)
世田谷区 (4)
杉並区 (10)
練馬区 (1)
板橋区 (2)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (48)
未分類 (2)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ