FC2ブログ

ロジストの路地街めぐり

路地にうごめく森羅万象に寄り添ってみたい。

中野ノスタルジー (2018.11)


平成の終わりが迫ってくると、なにかしら心がざわつきます。個人的には昭和、平成、そしてあと5ヶ月無事でいれば、また新しい世ですか。三世だからといって、特別な感慨はありませんが、ふりかえってみると、昭和の方に鮮烈な思い出が多いです。昭和の時代に青春を駆け抜けてきたという自らの事情もあるでしょうが、客観的にみても、昭和はまさしく激動の時代でした。明治初期の文明開化の時期が60年以上ずっと続いていた印象があります。今となれば面白い時代でした。

街を歩いていると、その昭和が加速度的にどんどん消えていっているような気がします。新しい御代になるから、でもないでしょうが、やはり賞味期限が切れかかっているということでしょうか。形あるもの、いつかは寿命が来るのですから、仕方ないのですが。そこで、この機会に、近所で見つけた昭和ノスタルジックなものを集めてみました。

ほとんどは中央線の北側、狭い中野区の半分だけで今回のアルバムがいっぱいになりました。見つけ始めたらキリがないということですか。感性を鋭くしていれば、どこにでもいくらでも見つけられるかもしれません。

今回見つけたノスタルジーは思い出のポケットにしまっておきます。

rojist




少なくなった都心の農家@上高田二丁目。坪200万x1200坪以上。
固定資産税を払えるのがすごい




童謡「たき火」の舞台は中野の風物詩。垣根の垣根の曲がり角♬




室内室外問わず、「まあいいや」が取り返しのつかない家にしてしまう




遠くの空き家は無価値だし、近くの空き家は高すぎて手が出ない




「坂上金持ち、坂下庶民」はその通りだけど、楽しいのは坂下というのも事実@東中野五丁目




子どもの頃に遊んだ鎮守の森の記憶はいくつになっても消えない。氷川神社@上高田四丁目




平らな道を選ぶか、上り道を選ぶか。どちらもその先は見えない@哲学堂公園




簡単に入れそうだけど、入るのを拒絶する門




建築様式なんて知らないけれど、美しいことはわかる。
齢をとっても美しいものはホンモノだ@高円寺北一丁目




ほら、横顔も美しい




山政醤油醸造所跡@中央二丁目。明治時代、青梅街道の新中野付近は、醤油・味噌・蕎麦の
クラシカル食材が地場産業だった




野方配水塔@江古田一丁目は、空襲で受けた弾痕も痛々しい歴史的建造物。
今風の建物よりオシャレに見えるのは私だけだろうか。




新井薬師駅の地下化で、駅前の通り抜けビルも解体待ち@上高田三丁目




中野駅前再開発の波に飲み込まれそうな囲町の路地裏に、知る人ぞ知る人気店がある。
呑める酒店永世屋@中野四丁目




幼稚園でケンケンパが見直されている。高齢者にはもっとオススメしたい




四角の方が空間利用度が優れているのに、あえて三角にした心のゆとりが昭和にはあった




古希を前に解体される駅前住宅@中野二丁目は中野の発展の様をどう思っているだろう




駅前住宅の向こうに新しい公営住宅が生まれようとしている。この地はオフィスビルと
タワマンになる




開業したとき、昭和の次の次が来るとは思っていなかっただろう@中央五丁目




こちらの風呂屋@中野五丁目は、伝統的な唐破風造り。路地拡張で電柱だけが残された




日曜大工でも作れそうなぺらぺらな塀@上高田二丁目。薄い板塀の節をくりぬいた昔が懐かしい




戦後闇市の名残り、野方文化マーケット@野方五丁目。ドラマのロケ地になった昭和の名所
も平成の終わりとともに記憶の彼方へ




そこらじゅう建築法違反の万年塀やブロック塀で囲われた路地@上高田二丁目。
いつ安全な街にしてくれるのか




三岸画伯の立派なアトリエ@上鷺宮二丁目。外観しか見れないのが残念だが、昭和初期
のモダニズム建築として文化財に登録されている




拡幅工事が徐々に進む大和町中央通りにある民生食堂@大和町三丁目は、戦後庶民の味方
だったが、来年早々に廃業するとか




卒寿をゆうに越える洋風建築は老医師とともに今も現役。人生100年時代の範として
@大和町一丁目




豆屋、呉服屋、味噌屋、履物屋、金物屋が軒を並べている新井薬師門前通り@新井一丁目。
映画のセットみたいな通り




ドンキホーテの前身というこの店@新井一丁目もまた激安を売りにしている。
下品すぎるネーミングが笑える




中野の九龍城、ワールド会館@中野五丁目は、ブロードウェイと同じく半世紀を生きてきた

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/11/30(金) 17:05:26|
  2. 中野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Rojist

rojist

Author:rojist
東京生まれ東京育ちなのに、知らない東京ばかり。ヒマだし、カメラ買ったし、ボチボチぶらぶら散歩してみようかな。気が向いたときに。
絵のブログ "J's Museum"も併せてごらんください。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア




検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR

カテゴリ

一枚の物語 (0)
最新ランキングはこちら (1)
路地ランキングについて (1)
日々のこと (16)
千代田区 (11)
中央区 (13)
港区 (11)
品川区 (6)
目黒区 (2)
渋谷区 (15)
新宿区 (22)
中野区 (19)
文京区 (9)
荒川区 (5)
豊島区 (7)
江東区 (4)
台東区 (10)
墨田区 (6)
大田区 (2)
世田谷区 (5)
杉並区 (13)
練馬区 (1)
板橋区 (3)
北区 (5)
足立区 (1)
葛飾区 (0)
江戸川区 (1)
都下、その他 (54)
未分類 (2)

最新トラックバック

フリーエリア